私たちの北十字星文学の会は1997年1月11日に発足し、兵庫県宝塚市に 本拠をおいて朝鮮・韓国の文芸翻訳を勉強し紹介しているグループです。
日本は世界でも有数の翻訳国ですが、欧米ものに比べるとアジア言語からの翻訳は極端に貧弱です。それでも近年徐々に翻訳紹介も増幅しつつあります。
北十字星とは銀河の北の方向に十字を描く白鳥座の別名です。
朝鮮半島と日本列島との架け橋になればとの思いをこめて名づけました。
現在会員数30名、その構成は日本人、在日朝鮮人、在日韓国人それに韓国からの留学生で老若男女多彩な顔ぶれです。南北の作品を偏りなく取り上げて勉強しているユニークな会です。 「誰でも肩の力を抜いて気軽に参加できる楽しい会」をモットーとしています。


























Copyright (C) 1997 copyrights.kitajuujiseibungaku All Rights Reserved.